地方での仕事を探しているひとへ、

地方公務員のあたらしい働きかた。

VISION

京都府最北端の美しい日本海を眺めるまち・京丹後市で、

新たな行政職員の採用をはじめます。

アフターコロナを展望した地方創生が求められる中、

京丹後市に帰りたい、あるいは地方での暮らしや

仕事をしたいと考えている方々の受け皿として、

正規職員の短期任用「ふるさと創生職員」を採用します。

ワークスタイルはフリーランス的で、任期は3年。

行政では週3~4日の勤務で、地域での副業・兼業も可能。

また、都市圏の企業の仕事をリモートワークすることや、

3年かけて次のキャリアに向けた新たな仕事づくりにも挑戦できます。

 

あたらしい働きかた

-地方公務員×副業・兼業-

WORK STYLE

〇例えば

 週4日:ふるさと創生職員 + 週1日:京丹後市内でフリーランス
 週3日:ふるさと創生職員 + 週3日:京丹後市内で農業
(半農×半公務員型)
 週3日:ふるさと創生職員 + 週2日:都市圏の企業の仕事をリモートワーク
(逆参勤交代型)

 

ABOUT

01

京丹後市の未来を考える仕事、

これからはチームワークの時代。

INTERVIEW

[京丹後市 市長公室長]

川口 誠彦
MASAHIKO KAWAGUCHI

02

「今の仕事に納得しているか」

これが転職のきっかけでした。

[京丹後市 政策企画課]

三井 雄太

YUTA MITSUI

03

半分公務員の立場になる事で、

多様な関係性が生まれます。

[丹後暮らし探求舎/株式会社U設計室]

小林 朝子
ASAKO KOBAYASHI

 

Special

         による

スペシャルインタビュー

[京丹後市 市長]

中山 泰
YASUSHI NAKAYAMA

 

第1期

スタートアップ

メンバー募集

ふるさと創生職員は、地方公務員の新しい働き方。

5名(正規職員の任期付任用)募集。

RECRUIT

本エントリー・申込書等

 

ONLINE ​EVENT

オンラインイベント

今後、イベントや説明会等を予定。

​京丹後市で働く人・暮らす人とのつながりをオンラインで。

EVENT

 

ORGANIZATION

企画・運営体制

採用・募集:京丹後市

企画・運営:有限責任事業組合まちの人事企画室/一般社団法人 丹後暮らし探求舎

[京丹後市 市長公室長]

川口 誠彦
MASAHIKO KAWAGUCHI

[京丹後市 人事課長]

服部 忍
SHINOBU HATTORI

[まちの人事企画室]

川渕 一清
KAZUKIYO KAWABUCHI

[丹後暮らし探求舎]

小林 朝子
ASAKO KOBAYASHI

有限責任事業組合
まちの人事企画室
090-7556-2174(和田)
  • Facebook|京丹後市・ふるさと創生職員
  • Twitter|京丹後市・ふるさと創生職員

〈京丹後市役所〉 〒627-8567  京都府京丹後市峰山町杉谷889番地

© 2020 by open innovation team Kyotango